03-3525-8351

info@rental-store.jp

営業時間: 平日 9:30-19:00 土日祝 11:00-18:00

WiFiレンタル屋さん

入院中にご利用される方へ

入院中にご利用される方へ

入院中にご利用される方へ

Hospitalization

入院中にインターネットを使いたい

当店のWiFiレンタルサービスは、入院生活で空いている時間にインターネットをしたいという方に、多くご利用いただいております。

WiFiルーターがあれば、インターネットに接続して、パソコンで検索をしたり、タブレットで本や漫画を読んだり、スマートフォンで動画を観たりすることができます。
WiFiルーターは、届いたら電源をONにするだけですぐに利用開始でき、大変便利です。

このページでは、入院中にWiFiルーターをレンタルされる方に役立つ情報をご紹介いたします。


病院で WiFi ルーターは使用できる?

病院でWiFiルーターを使用していいか、という質問をよくいただきます。
WiFiルーターは、携帯電話と同様の電波を使用しておりますので、携帯電話の利用が禁止されている病院、病室ではご利用いただけません。

ただし、病院の待合室等では禁止されている場合も、病室ではOKという病院もあるようです。 (禁止されているのは、"通話"ということが多いようです。)

詳しくは、入院される病院に事前に確認いただいたほうがいいですが、当店のレンタルWiFiを病院にお送りすることが多くございますので、入院中の病室では利用可能という病院が多いようです。

病院で WiFi ルーターは受け取れる?

配送先に病院をご指定いただければ、病院へお届けすることは可能でございますが、病室までのお届けは難しいことが多いです。
基本的には、病院内の受付・総合窓口までのお届けとなります。

また、入院される患者様の荷物を一切受け付けていない病院もございますため、ご利用前に、事前に病院へご確認をお願いいたします。
禁止されている場合は、ご家族の方に、ご自宅で代わりに受け取っていただくなど、ご対応をお願いいたします。

WiFiルーターをレンタルすると何ができる?

レンタルWiFiルーターをレンタルすると、お客様のお持ちのパソコンやタブレットPCでインターネットを使用することができます。

インターネットに接続することで、入院中もWEBサイトの閲覧やメールが可能となっております。
動画も見ることができますが、動画は通信量がかなり多いので、注意が必要となります。
通信量の目安やWiFiルーターの選び方は、ページの下部をご確認くださいませ。

入院生活を少しでも快適に過ごすために、WiFiルーターをレンタルされる方が増えております。

スマートフォンの通信制限対策にWiFiをレンタル!

入院中は動画を見て気分を紛らわす方が多いため、お手持ちのスマートフォンの通信容量が足りなくなることがあります。

※docomo,au,softbankなどの携帯電話会社での契約で、月に使用できる通信容量は決まっていると思います。(通常は2GB〜7GB)
 規定の通信容量を超えてしまうと、通信制限が発生します。通信制限の解除には2GBで1,000円などの追加料金が発生してしまいます。

WiFiルーターをレンタルすれば、スマートフォンの通信量を使用せずに、WiFiルーターの通信量を使用できます。
当店のWiFiルーターは、20GB50GB使用できるものをご用意しております。レンタル料金に、通信料金も含まれております。
通信制限対策に、WiFiルーターをレンタルされる方が増えております。

入院中のご利用での注意点

入院中に WiFiルーターのご利用をご検討されている方へ、注意点をお知らせいたします。

【注意1】 通信容量に注意

入院中は時間があるために、動画を見られる方が多くいらっしゃいます。
動画は通信量が多いため、動画を見ることを予定されている方は、通信量にご注意ください。


使用した通信量はWiFiルーターの液晶画面から確認できます。

動画により使用通信量は異なります。YouTubeのスマホサイズ/画質標準では1時間に0.5GB程度、Netflix・DAZNなどは1時間で2GB近く使用します。

【注意2】 電波不良に注意

病院の建物は頑丈に作られておりますので、電波が届かない場合がございます。
電波の届く届かないは、実際に使用してみないとわからないのですが、 なるべく窓際での使用をオススメしております。

※WiFiの電波は半径10メートル届きます。WiFiルーターを窓際に置いて、接続先のパソコン・スマートフォンは窓際でなくても大丈夫です。

エリア内であっても電波が届かなかった場合、レンタル期間の短縮が可能となっております。 到着日にご連絡いただきました場合、1日分のレンタルのみに変更が可能です。

入院中にオススメのWiFiルーターは?

当店では、「SoftBank 601HW スタンダード20GB」「WiMAX WX03」「SoftBank 601HW プレミアム50GB」の3タイプのWiFiルーターを取り扱っております。 それぞれ特徴がございますので、まずは特徴をご紹介いたします。

電波:

安定している

通信制限:

20GB/月

メール、WEBの閲覧・検索、
1日1時間程度の動画視聴

電波:

室内に届きにくい

通信制限:

日中:制限なし
夜間:10GB/3日超過で速度制限あり

大容量のファイルの
アップロード・ダウンロード

電波:

安定している

通信制限:

50GB/月

1日2時間程度の動画視聴、
テレビ電話・写真の送付

SoftBank 601HW スタンダード20GB

SoftBankの電波を使用しており、電波が安定しておりますので、病院などの頑丈な建物内でも使用が可能です。
通信量は月で20GBとなっており、メールの送受信やインターネットの閲覧などでご利用の場合は、
特に通信量のことは気にされなくて大丈夫です。

動画視聴を想定されている場合、動画は通信量が多くなっておりますので、制限がかかってしまう場合がございます。
WiFiルーターの液晶画面で通信容量を確認できますので、確認しながらの視聴をお願いいたします。


WiMAX WX03

3日で10GBの通信制限がございます。3日間の使用量が10GBを超えた場合、4日目の18時〜翌2時頃まで通信制限が発生いたします。
上記以外の時間帯は通信制限は発生いたしませんので、日中に使用する場合は、無制限で使用いただけます。

日中無制限なので、動画を見る方にはとっては、通信容量は最適なのですが、
WiMAXは使用している電波の仕様上、建物の中まで電波が届きづらくなっております。

病院などの大きな建物の場合、電波が届かないことが多いため、病院でのご使用の場合、当店はWiMAXをあまりオススメしておりません。

※窓際にベッドがあるなど、電波が入りやすい場所でのご使用の場合は電波が入る可能性もございます。
お試しいただいて、電波が入らなかった場合、SoftBank 601HWへの交換を承っております。


SoftBank 601HW プレミアム50GB

電波も安定しており、容量も50GB/月ございます。
1日2時間程度の動画視聴であれば50GB/月におさまりますので、動画を見る方にはこちらがオススメです。

通信容量のカウントは月ごとのカウントとなりますので、月をまたいで使用される場合、月初にさらに50GB使用できるようになります。


動画の視聴をたくさん予定されている方

当店の姉妹店のauWiFiレンタル店のauWiFiがオススメです。
1日あたりの料金は650円と当店より高くなりますが、プラチナバンドの電波を使用しておりますので、建物内まで電波が届きやすく、また通信容量も100GB/月と大容量のWiFiルーターです。(3日間の使用量が10GBを超えた場合、4日目の18時〜翌2時頃まで通信制限が発生いたしますが、日中に、日ごとの制限はございません。)

入院利用でおすすめのルーターはこちら▼

動画をあまり見ない場合

電波:

室内でも繋がりやすい

通信制限:

あり/月20GB

料金:

450円/日

動画をときどき見る場合

電波:

室内でも繋がりやすい

通信制限:

あり/月50GB

料金:

550円/日

動画をたくさん見る場合

電波:

室内でも繋がりやすい
(プラチナバンド)

通信制限:

あり/月100GB

料金:

650円/日

データ通信量の目安

データ通信量は、下記の「データ通信料目安」ページにて確認いただけます。

基本的には、メールやWEBサイトの閲覧は、通信量を使用しません。
動画の視聴は通信量を多く使用しますが、画面サイズによって異なります。
スマートフォンの小さい画面用の動画サイズと、デスクトップ画面用の動画サイズで、使用する通信量は大きく異なります。

通信容量を超えたらどうなるの?

規定の通信容量を超えると、通信制限がかかり、通信速度が遅くなります。
通信容量の超過によって、追加で料金が発生することはございません。
通信制限は月が変わると解除されます。

ただいまのご注文で

にお届け可能です